Chekipon BLOG  
ログイン

メガネが濡れたとき

2007年09月11日10:09:45

レンズが水に濡れたとき、または水洗いした後はすぐに拭き取ってください。拭かずに乾いてしまうと、水あとがシミになって見えにくくなる原因となります。また、フレームは、金属部分のサビや樹脂の変色・変質の原因となりまります。  

Posted by きれいな瞳 メガネの正しい使い方

汚れのひどいとき

2007年09月05日10:00:00

中性洗剤を薄めた液で洗い、そのあとよくすすいでください。石鹸、ハンドソープ等のアルカリ系や酸性の洗剤、シンナー等の溶剤はコート膜のはがれる原因となりますので使用しないで下さい  

Posted by きれいな瞳 メガネの正しい使い方

汚れているとき

2007年08月24日10:46:35

レンズにゴミやほこりが付着しているときは、水洗いしてからティッシュペーパーで擦らないように水気を取り、レンズ専用メガネ拭きで拭いてください。から拭きしますと、キズがつくことがあります。  

Posted by きれいな瞳 メガネの正しい使い方

拭くとき

2007年08月18日12:01:00

レンズを拭くときは、拭く方のレンズの外枠を持ち、レンズ専用メガネ拭きで優しく拭ってください。

拭く方の反対側のレンズを持ったり、力を入れ過ぎる可能性もあり、フレームやレンズを傷める

原因となります。  

Posted by きれいな瞳 メガネの正しい使い方

置くとき

2007年08月15日12:10:47

就寝前など、メガネをはずして置く場合は、レンズの凸面を上向きにしてください。下向きにしますとキズの原因になりますのでご注意下さい。メガネスタンドを使用すと良いです。  

Posted by きれいな瞳 メガネの正しい使い方

掛けはずし

2007年08月15日12:09:03

テンプル(ツル)を持って、両手で真っ直ぐ持ってかけはずしを行ってください。

ドラマなどで見るような片手でのかけはずしをすると、型くずれやゆるみの原因となります。



  

Posted by きれいな瞳 メガネの正しい使い方