Chekipon BLOG  
ログイン

紫外線情報

2008年04月21日15:13:31

本日15時現在 紫外線情報



中程度 4











紫外線は、5月頃からじわじわと強くなり、

7月~8月が最高になります。







紫外線の強い日は、つばの広い帽子や眼鏡で目を守ることが大切です。

色つきのサングラスで紫外線から目を守れると考えている人が多いのですが

単なる色つきのサングラスでは紫外線を通してしまいます。

色の濃淡にかかわらず、必ずUVカット機能・サングラスを使いましょう。



シミ・シワだけにとどまらない!!紫外線 の 影響




紫外線が肌におよぼす害としてシミ・シワ・タルミ。

でも、実は、

UV-Aはお肌の色を黒くするサンタン(日焼け)を招き、

UV-Bはサンバーン(赤い水ぶくれのような状態)を引き起こします。

サンタンもサンバーンもお肌の白さを鈍らせる要因です。

    

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

紫外線について

2008年04月21日14:20:05

気になる太陽、気になる紫外線







紫外線とは

今回は「紫外線のうそ・ほんと」をご紹介します。



シリーズで掲載したいと思っています。





文章ばっかりですがためになります。

少し我慢してください。また図も掲載します。

とりあえず、紫外線を知ってください。







○ 「正しい」



①日焼け(サンタン)は、私たちの体が紫外線による被害を防ごうとする防衛反応ですが、

その効果は小さく、注意信号と考えるべきです。





②薄い雲の場合、紫外線の80%以上が通過します。大気中の汚れは、

紫外線へのばく露を増加させることもあります。





③水はわずかな紫外線しか防いでくれません。

むしろ、水面の反射は紫外線のばく露を増やすといえます。





④一般的に冬の紫外線は弱いが、雪による反射により2倍近いばく露となります。

特に、高い山では注意が必要です。





⑤日焼け止めクリームは紫外線を浴びることが避けられない時に、防止効果を高めるものですが、

太陽に長時間あたるために使用するのは間違いです。





⑥紫外線ばく露は一日をとおして蓄積されていきます。





⑦サンバーンは私たちが感じることのできない紫外線によるものです。

暑さを感じるのは赤外線によるもので、紫外線ではありません。












× 「間違い」



①日焼け(サンタン)は健康的である。





②曇った日には日焼け(サンバーン、サンタン)をしない。





③水の中では日焼け(サンバーン、サンタン)をしない。





④冬の間の紫外線は危険ではない。





⑤日焼け止めクリームを塗っていれば、非常に長い時間日光を浴びても大丈夫である。





⑥日光浴の途中で定期的に休憩をとると、日焼け(サンバーン、サンタン)を起こさない。





⑦太陽の光に暑さを感じない時には、日焼け(サンバーン、サンタン)を起こさない。














参考

世界保健機関(WHO)の紫外線保健指導マニュアルより

  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

40歳すぎると・・・・

2008年04月20日20:23:01

あまり自覚したくないですが

40歳を過ぎるころから、目が疲れやすくなつたり

近くのものが見えにくくなったりします。

目も体同様に衰えてきた証拠で、これがいわゆる老眼(老視)です。





老視度チェック 



   1、本を長時間読むと目が疲れる

   2、文字を書くとき、距離が近いと字がにじむ

   3、暗いところで字が見えにくい

   4、遠くを見た後で近くを見ると焦点があわせづらい







目のチェックをして老視と思ったら、眼鏡店で視力測定しましょう。

あぁ~違った、グラスハウスへお越しください(笑)











※遠視の人は比較的若いうちからこの症状が見られ、

 近視の人は、近くがよく見えるので、老眼鏡を使用する年齢が遅くなります。





  









老視の予防法



生活での方法

1、照明は明るく

 細かい文字を読んだり、書いたりするときは、部屋を明るくする。

2、テレビは離れてみる

 テレビも明るい部屋で見ます。くれぐれも寝る前、暗くした部屋で見ないこと。

 2メートルは離れて見るようにしましょう。

3、遠くを見る近くを見る

 パソコン等長時間続けて仕事をした後は、その場から離れて、

 青空や遠くの緑などに目をやり、眼をリラックスさせましょう。



栄養での方法

1、ビタミンAをとる

2、タンパク質をとる

3、ビタミンBをとる





グラスハウス  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

目の錯覚

2007年11月23日21:01:00







市松模様の錯覚

水平に描かれた黒い線が右上がりにみえる?







定規で測ってください。

水平です。

ふしぎですね。
  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

目の健康

2007年10月31日21:00:00



目にいいツボをマッサージ!!



目が疲れたときは目にいいツボを刺激するのがオススメ。

指の腹を使って、あまり強く押しすぎないように。







ピンクの●がだいたいの位置です。





①睛明(せいめい)・・・目頭と鼻の間のくぼみ。

指の腹で静かにもむように押す。





②瞳子りょう(どうしりょう)・・・目尻から指1本分外側の骨のくぼみ

左右同時に軽く押す。





③太陽(たいよう)・・・こめかみのあたりにあるツボ。

あまり力を入れないで押す。もんでもよい。



リフレッシュできましたか。



  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

目の体操

2007年10月28日19:19:20



簡単にできる目の体操



①一度目をギュッと閉じて、パッと開ける

②頭を動かさない様に、黒目を右へ

③同じ様に左へ黒目を動かす

④次に上へ動かす

⑤最後に下へ動かして、①へ戻る







パソコン、携帯メール等、近いところにピントを合わせ続けると毛様体が

(ピント調節する部分)疲れています。

目玉をクルクルまわして、こりをほぐしましょう。

2~3回クルクル体操をしましょう。

リフレッシュできましたか。




  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

目の健康

2007年10月27日21:00:00





あなたは、一日何回「まばたき」をしますか。



まばたきの回数は、一日平均約2万回。

一分間に20回程度が普通とされています。

ところが、読書、車の運転中となると回数は約半分

パソコン、携帯メール等の時は約1/3

テレビゲームでは約1/4に減ります。



目はすっかり乾いてしまいます。

もっと、まばたき、瞳を閉じて健康的な目になりましょう。

  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

目の健康

2007年10月26日13:34:20



近くを見続けると目に負担がかかります。



現代人は、これまでになく、目に負担をかける環境におかれています。

コンピュータのディスプレイを使った作業で9割以上の人目の疲れを

訴えています。次に首、肩こりの痛みです。

パソコン、携帯メールでは、じっと近く見てほとんど目を動かさない状態になります。

そして近くにピントを合わせ続けると目にとってかなりの負担になります。

10分続けるごとに遠くを見ましょう。



パソコンの前にいる、ブロガーの方も、気をつけましょう。

  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

空が青く見えるのは?

2007年10月23日22:00:00





太陽の光は色がないように感じますが

実は赤・橙・黄・緑・緑・青・藍・紫などたくさんの色が混ざってできています。

青い空は太陽の光の中でも青色の光に深い関係があります



なぜ空が青く見えるのか



空が青く見えるのは太陽の光と大気によるものです。



太陽の光が私達のいるところに届くためには大気を通ります。



そして太陽の光が大気を通ると大気がその中にある小さな粒によって



青色の光が散らばってしまいます。



大気中で散った青色の光によって、空が青く見えるというわけです。

















  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

乱視テスト

2007年10月22日17:36:57





久しぶりの目のおはなし。お仕事お仕事。



放射状に伸びる各線は同じ太さ、濃度で描かれています。

さて、あなたはどうですか?








視力検査のとき、こんな表をみたことはありませんか。

これは「乱視表」といい、乱視の有無と種類を調べることができます。



乱視がない人は、線の濃さや太さが全て均等に見えます。



乱視があると、「乱視表」のなかのある方向の線が他の線よりも濃く見えます。






メガネ、コンタクトレンズを使われている方は、装用したままても構いません。

簡易的な乱視表です。詳しくはお店で測ってください。

             ↓ ↓ ↓



            グラスハウス

  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

目が赤くなるのは。。。

2007年10月18日11:33:18

カメラのフラッシュで目が赤くなるのは?



デジタルカメラも身近になり、旅行、運動会、結婚式など

様々なところでカメラは活躍しています。



ところで暗いところでフラッシュを使い写真を撮ると



「人の目が赤くなってる」



という経験があると思います。



では、なぜ目が赤くなってしまうのでしょうか。



この現象は「赤目」と呼ばれるものです。



フラッシュの光で目の奥の網膜にある血管が映ってしまうからと言われています。



特に暗いところでの撮影は瞳孔が開いているため「赤目」になりやすいそうです。







最近のカメラは、赤目防止機能がついているので

利用すると良いです。



  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

レッドグリーンテストのおなはし

2007年10月16日15:34:41







赤と緑の検査は何の検査なの?





視力検査で赤地緑地の上にある黒の二重丸の見え方を確認する

検査をしたことがありますか。

これはレッドグリーンテストと呼ばれる検査です。









裸眼視力の良い方はそのまま、メガネ・コンタクトを使用されてる方は装用して、

5メートルくらい離れたところからご覧ください

あなたは、どちらの二重丸が濃くみえますか??



  続きを読む

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

板チョコにほこり??

2007年09月03日16:12:00



白いお皿の上に板チョコをのせました。

板チョコの隙間にほこりのような灰色の物が見えます。それは目の錯覚によって見えています。

薄い色の背景の上に濃い色の四角形を均等に並べていくとこの現象が起きます。このような図を「ハーマングリッド効果」とよびます。byニデック  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

目の錯覚①

2007年09月02日10:32:00





長さが違う棒??



黒い棒を用意し、白い紙に> < の線を描いています。

上と下、黒い棒の長いのはどっちかな。

ぱっと見てみると、上が長く感じますが実は同じです。



白い紙に描かれた線と黒い棒による錯覚により、

上の棒の方が長く見えます。

このような錯覚を「ミュラー・リヤー錯視」と言います。  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

C マークって?

2007年08月13日11:42:00

みなさんが視力検査をするときには、「C」のような形をよく見かけます。上、下、左、右とすきまがあいています。なかには斜めにあいていたりします。そのあいている部分が見えるかどうかで視力が0.5とか1.0とか判定しています。では1.0や0.5というのはどのように決めているのでしょうか?  続きを読む

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ

視力ってなに?

2007年08月12日14:48:00

「視力」とは、「どれだけ小さなものが見分けられるか」という眼の能力のことです。

一般的に言われている「視力」とは、眼鏡をかけないときの見え方(裸眼視力)で、

眼科医が普通に言われる「視力」とは、一番よく見えるように合わせた眼鏡を

かけたときの見え方をしめします。  

Posted by きれいな瞳 目のおはなしいろいろ